環境衛生革命
環境衛生革命 -大阪産業大学 山田修教授と川合アユムのゆめしごと

マナチュラってなんだろう?

マナチュラ誕生秘話から、開発者山田教授、川合アユムの想い、マナチュラの可能性までを対談形式でこの一冊に。

<基本スペック>
株式会社創英社/三省堂書店

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山田/修
1954年大阪生まれ。昭和55年3月金沢大学大学院工学研究科修士課程修了。工学博士。
1980年5月に大阪産業大学教養部助手。1994年4月に教養部教授。教養部長、教務部長を経て2006年から副学長を歴任し、現在は工学部教授。
2000年に大学発ベンチャーである株式会社オーエスユーを設立して代表取締役を併任。燃焼合成というセラミックスなどの瞬間製造に関する研究開発を実施して、現在はその応用展開を図る。
新素材セラミックスは純銀イオン水など開発途上国の雨水の安全な飲料水化に役立つている。

川合/アユム
1964年大阪生まれ。1980年大阪府立桜塚高校入学、83年高校中退。
同年コンピュータ商社に中途入社し、フロッピーディスク複製防止技術(コピープロテクト)の開発から事業化に成功。
1986年イーディーコントライブ株式会社(ED)を創業し、FD転送装置やISDNインターフェース等通信機器を開発する。2003年同社東証マザーズ上場。同年会社を引退し、3年間経済活動を休止。
この期間パリ・ダカールラリーやファラオラリーをはじめとした各国でのラリーに出場。
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
  • 880円(税80円)